バラの無農薬での育て方を掲載中!自家生産バラ苗販売のピーキャットが運営するゆうきの園芸ショップ

ピーキャット店のご紹介まずは会員登録をお願いします苗生産の取り組みファンの集い ファックス注文

送料説明 新ピーキャット農場便り
お知らせ
ピキャットクリアの詐欺サイトにご注意下さい

ピーキャット農場、苗生産の取り組み

ピーキャット農場、苗生産の取り組み

ピーキャットは茨城県鉾田市に農場を持ち、バラ苗を主体に自家生産しています。
こちらでは、ピーキャット農場での取り組みや考え方を皆さんにご紹介させていただきます。

あるべき苗とは何だろう?

「苗」にとって一番大事なことは何でしょうか?
これは生産者、店によって考え方は違ってくると思います。

・思わず手に取りたくなる見栄えの良い苗(売れる苗)
・生産コストを下げることで利益幅を大きくした苗(儲かる苗)
・生産コストを下げることで販売価格を下げた苗(安い苗)
・お客さんが育てたときによく育つ苗(育つ苗)

ピーキャット農場は、「育つ苗」を生産するための農場です。
窒素を効かせて大きさ自慢や見栄え自慢をするような苗は作りません。
生産コストを下げてお得感を出すことも、利益を出すために生産コストを下げることもしません。

「良い苗」とは「良く育つ苗」
ここを徹底して苗生産に励んでいます!

苗の考え方

当店は無農薬栽培をしています。(登録農薬の展着剤スカッシュのみ使用しています。)苗を農薬慣れさせて抵抗力や自然治癒力を低下させないためです。
よって、葉っぱに病気の跡、虫に食われた跡がある場合があります。

苗には化成肥料は一切使いません。
有機液肥とぼかし肥のみを最少使って育てています。
肥料過多にしない、肥料効果は皆さんの元で発揮されるべきと考えているからです。
よって、苗は小さいかもしれません。見栄えもそれほどしないかもしれません。

苗は過保護には育てていません。
特に新苗はかなり過酷に育てることで根の吸水力UPなどを狙っています。
よって、初期生育時の多少の傷み跡は残る場合があります。しかし、かなり強い苗に育っています。

当店は「育つ苗」にこだわっています。

ただ、これにより皆さんに注意していただきたいことがあります。
「育つ苗」は敏感です。良いことにも悪いことにも明らかな反応をします。

一番恐れるべきは「いきなりの肥料過多」です。
これで極度の生育不良になったりひどい場合は枯れることもあります。

水涸れにも敏感です。軽い水涸れも避けてください。

農薬慣れしていませんから、農薬にも過敏に反応します。
暑い日、陽差しの強い日に農薬散布すると葉っぱがダメージを受けることがあります。
農薬慣れしている葉っぱよりも敏感ですから注意してください。

まずはじっくり育てていってください。
それで苗は元気に育っていきます。
そして、ある程度落ち着かせてからしっかり育てていけば「育つ苗」は皆さんのご期待に応えてくれます。

癌腫病の徹底排除の努力!

癌腫病対策をするのはバラ苗生産者にとってのモラル!
ピーキャット農場ではこう考えています。
現在は土壌消毒することなく癌腫病対策はできていますが、もしできないのなら土壌消毒に踏み切ってでも対策するのがモラル!
その程度の技術は、生産者なら持っていて当然です。

しかし、癌腫病苗は未だにかなり多く流通しています。
売れるブランド品種などは多く仕入れたいところですが、すでに感染していれば発症の危険性はかなり高くなります。
そして、発症対策を講じればそのコストは大きく利益が出なくなってしまいます。
現状では、ピーキャット農場生産苗以外は皆さんで苗を入手していただき、皆さんで発症対策していただいております。

ピーキャット農場は癌腫ゼロを目指していますので、なにとぞご容赦ください。

ピーキャットの新苗について

ピーキャット農場では、接ぎ木用の台木を自家生産しています。台木の品種はトゲナシノイバラです。
台木の畑MIX堆肥で土作りをし、肥料はボカシ肥料を使っています。
農薬や化成肥料は一切使いませんので完全有機栽培となります。

ピーキャットの新苗には、芽接ぎ苗、切接ぎ苗、挿し木苗とあります。それぞれ特徴があり、
 ■ 芽接ぎ苗=初期生育が良く、新苗時の見た目が良い
 ■ 切接ぎ苗=深く接ぐことでとても強くなり、生育も良い
 ■ 挿し木苗=初期生育はかなり遅いが、今後のシュートの出はとても良い

3種有りますが、どれも育てやすい新苗に仕上げています。

上段:挿し木新苗

下段:接ぎ木新苗

新苗のポットは4号ロングスリットポットです。
スリットポットは小さいサイズほどスリット効果の恩恵を受けます。
新苗に使っている土はピーキャット鉢バラ専用培養土です。新苗でも今後の生育に不利となるピートモスなどは使いません。
肥料はボカシ肥料(有機肥料)のみを使っています。化成肥料、化学肥料は一切使いません。

生産方法にこだわることで、根張りが最高で育てやすい苗とご好評いただいております。

新苗の植替えサービスのご案内  6,7,8,号鉢に植替えてお届け!

ピーキャット独自のサービス、「植替えサービス」をご紹介します!
新苗は到着後、出来るだけ早く鉢に植え込む必要があります。なぜなら、新苗はすでにポットの中いっぱいに根を張っているからです。
そして、ピーキャットでは地植えする方もまず最初は鉢に植えて1〜2年は育てていただくことをオススメしています。 ですが…
鉢に植え込むのは大変ですよね?いろいろ揃えなければなりませんし…
ならば!
まず最初はピーキャットのスタッフにお任せください!
毎年多くの鉢バラを作っているピーキャットですから、皆さんに代わってしっかり丁寧に植え付けてからお送りします!

内容は、
・スリット6,7,8号鉢をご注文時に選択していただきます。
・培養土はもちろんピーキャット鉢バラ専用培養土!
・害虫対策の虫よらず、有機栽培に欠かせないクリプトモスのマルチング!

つまり… お手軽に新苗から育ててもらえます! この便利なサービスを、どうぞご利用ください!

ピーキャットの鉢バラについて

新苗をスリット鉢の6,7,8号サイズにピーキャット鉢バラ専用培養土を使って植え込み、シーズンまで育てたのが鉢バラです。
毎年、高いご支持をいただきピーキャットの主力商品となっております。

鉢バラの特長は、
・根張りが最高に良い!だから、今後も育てやすい
・花のシーズンには蕾付きでお送りするので、花がすぐに楽しめる
・つるバラは長尺になっていて、すぐに誘引できる


鉢バラには、新苗と同じくボカシ肥料のみを使っています。化成肥料、化学肥料は一切使っていません。
鉢バラの土はピーキャットオリジナル培養土です。この培養土はピーキャットの鉢バラ生産のために開発されたものです。
高いご支持をいただいているピーキャットの鉢バラ、きっとご満足いただけると思います。

 春の鉢バラ

 秋の鉢バラ


  冬の剪定済み鉢バラ

ピーキャットの大苗

ピーキャットの新苗を農場の畑に植え込み育てた大苗を7,8号スリット鉢に植え込みご提供しています。

大苗の畑はMIX堆肥とバイオセットで土作りをし、肥料はボカシ肥料を使っています。化成肥料は一切使わず、減農薬栽培をおこなっています。

ピーキャット製大苗の特長は、じっくり育てたことで無駄に太っていない強い株になっていることです。
また、傷まないように畑から掘り上げて1時間以内には鉢に植え込んでいます。だから大苗のデメリットである傷みを極力おさえています。
ただ、大苗は畑から掘り上げますので多くの根が切れてしまいます。そのために鉢植えにしておりますから、最低でも半年以上はそのままお育てください。
バラ生産者だから出来る、大苗の弱点をことごとくカバーしてのご提供です。

冬の大苗

左:裸苗の状態

中・右:8号スリット鉢に植わった状態

春の大苗

左:4月中旬〜下旬頃

中・右:5月下旬頃

人にもバラにも環境にも優しいバラ栽培を目指しています!

ピーキャットはバラ生産における環境保全に万全を期すように頑張っています!
現在の取り組みですが、
・ほぼ無農薬栽培による、環境にも人にも優しいバラ作り(皆さんには品質管理表を提出しております)
・土壌による浄化作用を利用するために、バラの栽培場所はコンクリート敷きにしたり防草シートで覆い尽くさない
・水質や土壌汚染を防止するために、定期的な検査をしている
・台木〜鉢バラまで、化成肥料を使わず農薬使用もできるかぎり抑える努力をしている
・農薬に代わる無農薬資材を積極的に使用する
・皆さんにご提案できる無農薬栽培の研究をおこなっている

などがあります。

まだまだ取り組むべきことはありますが、バラ生産で環境保全に取り組んでいるピーキャットからバラをお買い求めいただくことは、強いては皆さんにも環境保全に取り組んでもらっていることになります。
ですから、これからもしっかり考え、そして取り組んでまいります!

有機栽培、無農薬栽培を目指す方に最適の苗をご提供します!

ピーキャットは皆さんに有機栽培、無農薬栽培をご提案しております。
ですから、有機栽培に取り組んでおられる皆さんに最適のバラ苗をご提供できるように、ピーキャットも有機主体の栽培をおこなっています。

鉢バラ、新苗、大苗はすべてピーキャットオリジナル培養土を使って植え込んでいます。
ピーキャット農場の畑は、MIX堆肥、バイオセットを使って土作りをしています。
病害虫対策にはピキャットクリア、ピキャットCa、リバイバル、ピキャットミネラルなど積極的に使用しています。

ピーキャット農場でのバラ生産は皆さんにご提供している資材を使用しておりますので、引き続きご愛用いただければと思います。

ピーキャット製のバラ苗には品質管理表をお付けします!

ピーキャット農場で生産した鉢・バラ苗には「品質管理表」を、お届けするバラと一緒にお付けしております。

・生育状況のご説明
・使用農薬と目的、回数
・活性剤等の回数と説明
・培養土や肥料の説明と肥料のみ回数
・今後の管理の注意点など
が記載してあります。

誤魔化すことなく正直に書いております。バラ生産者直営店だからできることです。

ページトップへ